新車 売る タイミング 時期 手続き お金

新車で車を購入した場合、「1年や3年、5年で売る・買い替える人」と、

「乗り潰す」人のどっちが多いのでしょうか??

 

いずれにしても、

車を手放す時は「高額価格で売却したい」ですよね。

 

そこで、今回は新車を売るタイミングや、売る時期の決め方、手続きに掛かるお金についてまとめました。

新車を高額で売る!!

>> おすすめ買取査定 <<

新車を売るタイミングなど、気を付けるべきことは??

クルマが不要になったり、買い替えたりする場合、愛車をどう手放せばよいのか??

新車で買ったにしろ、中古車・新古車で買ったにしろ、

できるだけ高い値段で売却をしたいですよね。

 

今回は、新車を売るタイミングについて詳しく書いていきますが、

一番重要なことが何なのかと言いますと・・・

 

新車でも値崩れに気をつけよ!!

※1. 新車で購入しても、3年で50%くらいまで価値が下がったり、

5年後には25%より値崩れしたりします。

※2. 例えば、300万円で購入した新車が、

3年後に150万円、5年後に100万円以下はザラ。

 

です。

中古車や新古車の場合、乗り出し価格が安い分だけ値崩れ幅が小さいのですが、

如何せん、新車は購入した時の価格よりもドロップする幅が大きいです。

これは、一部のプレミアカー(フェラーリなど)を除いて、どの日本車・外車も値崩れは想像を絶します。

 

つまり、新車を売るタイミングというのは、早ければ早いほど元の値段のお金が戻ってくるということ。

そして、いずれ今の新車を売却するのであれば、3年~5年を節目に判断すると良いです。

5年以上も乗り続けるのであれば、できるだけ長い期間乗った方が良いでしょう。

 

逆に、1年など極短い期間で新車から別のクルマに乗り換えるのも、

出費が20万円~50万円が追加で必要になってきます(新車⇒新車の場合)。

また、走行距離によっては、100万円くらいの追金は必要かもしれません。

短期サイクルで買い替えるならば、新車⇒中古車という選択肢がおすすめです。

 

もちろん、車に今後乗らないのであれば、新車は速攻で売った方が良いでしょう。

 

とは言っても、新車の売るタイミングは、リアルタイムでの査定結果を知った上で判断してください。

今の愛車がいくらで売れるのかは、無料の査定を受けて判断してみましょう。

そして、これ以上の値崩れを懸念する場合は、そのまま売却をして、

まだ乗り続けたい場合はそのまま維持しましょう。

 

間違っても、メーカーや中古車などの販売店ディーラーで査定を受けるのではなくて、

こちらの全国に中古車ネットワークを張り巡らせた査定を受けるのが賢い選択です。

>> おすすめの買取査定はどれ??

 

※全国対応の査定業者の方が、販売経路が多い分だけ高額買取になりやすいから。

売る時期を決める上で重要な買取査定

さて、ここまで書いてきた通り、新車であっても市場価値がドンドン値下がりしていくこと。

売るタイミングが遅くなってしまえば、それだけ安い値段で売却するハメになります。

こういった愛車を売る際に、大きな後悔となるのが「査定を受けなかったこと」なんですよね。

 

もし仮に、

 

購入して3年後に売却を選んでいれば、

50万円以上も高値で売れたのに・・・

 

車検で10万円以上の出費を払うくらいなら、

3年経過する前に売れば良かった・・・

 

といった後悔をしそうであれば、早めに買取査定を受けて売るタイミングを見計らいましょう。

新車を高額で売る!!

>> おすすめ買取査定 <<

新車を売る手続きにお金は掛からない♪

以上のように、新車を売る時期を前もって見定めておけば、大損しないで愛車を手放すことができます。

 

ここまでのアドバイスをまとめておきますと、

・新車でも値崩れのスピードが速いこと(3年落ちで50%前後、5年落ちで25%前後)。

・後悔しないためにも、思い立った時に買取査定を受けて相場を把握すること。

ということ。

 

以上のように、新車に乗っている人は、売るタイミングというのを定期的に考えるべきです。

そして、嬉しいことに、車を売る手続きというのはお金が掛かりません。

なんと、廃車や事故車レベルのポンコツ車であっても、売却手続きが無料です。

【おすすめ参考記事】

>> 事故車や廃車でも売れる!!

 

つまりは、いつでも新車を売ることができるワケであり、

売るタイミングを決めるのにデメリットが一切無いということですよね。

 

ぜひ、新車を売るタイミングを決め兼ねている方は、

↓こちらのおすすめ買取査定を受けてみましょう♪

新車を高額で売る!!

>> おすすめ買取査定 <<