アクア 新車 値引き 価格 総額 値段 乗り出し 見積もり

2017年、

アクア新車で買うなら値引き価格を限界まで引き出そう!!

燃費も優秀だし、維持費もコミコミで総額の値段を最安値に!!

乗り出し価格と保険料を安くして家計に優しいカーライフを!!

(※最終更新日:2017/1/19)

アクアの新車の値引き価格は・・・

6~13万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のアクアの値引き価格を限界まで!!

新車でアクアは安い方ではあるが・・・

もっと安い価格で買いたい!!という声がたくさん聞こえてくる新車のアクア。

近年は軽自動車でさえても200万円を乗り出し価格で余裕で超えますから、コンパクトカーのアクアであっても値段が凄いことに。

 

燃費が超優秀なアクアですし、たくさん乗れば乗るほど元は取れていくことは百も承知ですが、

やっぱり、総額ができるだけ安い方が嬉しいですよね。

 

ということで、今回の記事では新車のアクアの値引きをガッツリ引き出す方法について解説しつつ、

さらには、乗り出した後の車の維持費という観点からも節約方法をお届けします(特に自動車保険!!)。

 

詳しくは、

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

の値引き交渉マニュアルでも解説していますが、まずはアクアの新車の値引き額を限界まで引き出すには、

「新車のアクアを安く買う方法」

1.下取り査定に加えて、買取査定も受けて二刀流で愛車を手放すこと!!

2.値引き交渉では、引き算購入法で値引き価格を最大限引き出すこと!!

※値引き額で競い合わせるのは、ホンダのフィットハイブリッドや日産のノートe-POWERがおすすめ!!

が重要な2つのテクニックとなってきます。

 

さっそく下取り査定に関してですが、

 

あなたは愛車の下取り価格が正しいかどうかわからない!!

 

ですよね??

しかしながら、ディーラーに提示された下取り査定の結果をそのまま鵜呑みにしてきませんでしたか??

もし本当はもっと高い価格であなたの愛車を売却できる業者が存在していたとしたら最悪ですよね。

 

実は、ディーラーの下取り査定というのは、我々が中古車市場に詳しくないことから真の売却可能額で買い取りません。

これは至極当然のことであって、ディーラーもあなたの愛車を下取りした後、中古車として販売するわけですから。

 

そこで、今まで大切に乗り続けてきた愛車を安売りしてしまわないために、無料の買取査定サービスを受けることをおすすめします。

加えて、営業マンの値引き充当という手法で、値引き価格でお得になったと勘違いしないことも大切。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

続いて、値引き交渉に関してですが、

「引き算購入法とは??」

最初、アクアに不要で高額なオプションと装備を付けて商談スタート。

⇒ 値引き交渉が落ち着いてきたら、元々いらなかったオプションと装備を外すだけ♪

というとても簡単な商談テクニックがあります。

ぜひ、引き算購入法で新車のアクアの総額をたくさん値引きしちゃいましょう!!

詳しくはこちら!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

アクアの乗り出し価格をチェック!総額予算は足りていますか?

では、トヨタの新車アクアの購入注意点をチェックできたところで、

「乗り出し価格だと新車のアクアはいくらなのか??」

「予算が総額の値段に間に合っているのか??」

もチェックしておきましょう!!

 

新車でアクアを購入する場合、値引き額の相場はだいたい6~13万円。

で、あなたが欲しいオプションの組み合わせで新車のアクアの見積もりをゲットしようにも、

どうしてもディーラーへと足を運んでウザい営業マンと鉢合わせに・・・

場合によっては、見積もり書を作ったあとに「次の商談日はいつになさいますか??」という面倒なやり取りも。

そこで、非常におすすめなのが無料で新車の見積もり書を出してくれる、こちらの記事で紹介されているサービス。

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

 

新車のアクアの価格帯が把握できたら、こちらの詳細な値引き交渉マニュアルを読んでみてくださいね!!

アクアの新車の値引き価格を限界へ!!

13万円が目標値引き額!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

【新車のアクアの基本情報】

コンパクトカーで新車の値段としてはリーズナブルな方のアクア。

超低燃費ですし、乗り出し後も良い感じで元が取れていきそうな印象。

とは言え、いつかは新車で購入したアクアも次の車に乗り換え日が来るわけです。

 

そこで、次の買い替え時期に気を付けておきたいことは、アクアの値崩れがいくらなのかということ。

仮にトヨタ・アクアを新車で購入した場合、

購入価格の45%(3年後) ⇒ 25%(5年後)

という値崩れが起きますのでご注意を!!

 

やはり、クルマというのは乗り換え時期に大きな額の出費がかさみますよね・・・

アクアの新車の価格表(車両本体)

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
L 1,761,382 円 1.5L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37 km/L
S 1,887,055 円 1.5L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37 km/L
G 2,007,818 円 1.5L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37 km/L
Gブラックソフトレザーセレクション 2,090,291 円 1.5L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37 km/L
Xアーバン 2,100,109 円 1.5L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 33.8 km/L

※E-CVTは電気的CVTの意味。

 

アクアの新車の諸費用(税金や諸経費)

車両本体価格 1,887,055 円
自動車取得税 0 円
自動車税(年) 34,500 円
自動車重量税 0 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 9,130 円

※おすすめグレード “Sグレード” の場合。

 

新車のアクアの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) トヨタ全店
値引き額の相場 6~13 万円
自動車取得税の減税率 100 %
重量税の減税率 100 %

※おすすめグレード “Sグレード” の場合。

 

アクアの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち(2020年) 45 %
5年落ち(2022年) 25 %

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

アクアの新車と中古車ではどっちがお買い得??

さて、ここまでは新車のアクアの購入に関して解説してきましたが、中古車で買おうと思う人も多いハズ。

やはり、新車購入というのは、どうしても高い価格になってしまって家計を圧迫しますからね。

 

現在の中古車市場でしたら、アクアの中古車がけっこう出回っていますし、

かなり良い値段でお目当てのアクアをゲットできるのではないでしょうか??

2017-2018年も中古のアクアがたくさん生まれると思います。

とは言え、諦めて欲しくない新車のアクアの購入。

 

もし仮に値引き交渉で大きな割引を実現できれば、アクアの新車を諦めなくて済むはず。

そこで、ぜひ↓の値引き交渉ガイドを読みながら、

アクアの新車の値引き価格を限界まで引き出してみてください。

新車のアクアを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のアクアを安い維持費で乗るには??

最後に、新車のアクアを買った後に掛かる維持費に関してアドバイスを書いておきます。

アクアに限らず、車の維持費はどうしても大きな出費になってしまいますよね。

 

クルマの維持費としては、

  • ガソリン代
  • 修理代
  • 車検代
  • 駐車場代
  • タイヤ代
  • 保険料(任意保険)
  • 自動車税

といった具合に余裕で20~30万円以上の維持費が毎年のように飛んでいきます。

 

↑の維持費の中で簡単に安く抑えやすいものがどれかお分かりでしょうか??

 

自動車保険の見直しで数万円も安く!!

 

という事例がかなり多いことをご存知ですか??

中には5万円以上も保険料が安くなった人も多いのです。

 

また車を所有していなかったり、アクアに乗り換え前だったりしても無料でお試しができるので、

ぜひ、↓の記事を参考にして自動車保険の出費を安くしましょう!!

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。