プリウス 新車 値引き 価格 乗り出し 総額 激安

プリウス新車値引き価格を最大限まで引き出そう!!

まずは、プリウスの新車乗り出し価格の見積もりを出し、予算をチェック。

そして、初心者や口下手でもカンタンな値引き交渉を駆使して、激安価格へと落とし込もう!!

プリウスの新車の値引き攻略ガイド!!

(※最終更新日:2017/1/15)

プリウスの新車の値引き価格は・・・

5~11万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のプリウスの値引き価格を限界まで引き出して激安に!!

はじめに・・・

プリウスを新車で購入する場合の乗り出し価格や維持費の前に、大切な事前準備や値引き交渉についてです。

クルマはお金がたくさん掛かりますから、節約をしっかりとしていきましょう。

 

詳しくは、

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

で解説しているのですが、新車で買う時に重要な2大ポイントとは、

「新車購入時の2大ポイント」

1.下取り査定だけでなく ⇒ 買取査定も受けてみること!!

2.値引き交渉では ⇒ 引き算購入法を使うこと!!

※ライバル車種として、フィットシャトルあたりが値引き競争に手頃だと思われます。

です。

 

最初に、下取り査定についてですが、

 

ディーラーの下取り価格が妥当な値段なのかがわからない!!

 

ですよね。

恐らくは大半の人々が下取り査定の結果をカンタンに鵜呑みしてしまい、大事な愛車を安売りしていることでしょう。

下取り査定を受ける前には、買取査定を受けてみて適切な価格なのかどうかを判断すべきです。

真の売却可能額と下取り価格がかけ離れていたら、大損であることは明白。

加えて、値引き充当という営業マンの罠にハマり、値引きであたかもお得になった気になるケースが多いです(本当は損をしています!!)。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

一方で、値引き交渉についてですが、

“引き算購入法”

最初は不要なオプションと装備をプリウスに付けて、商談をスタート。

⇒ 値引き価格がある程度落ち着いてきたら、いらないオプションと装備を外すだけ♪

という凄くカンタンでおすすめな交渉テクニックです。

 

↓詳しくはこちら!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

プリウスの乗り出し価格をチェック!総額予算は足りていますか?

続いて、プリウスを新車で購入する場合において、

「価格はいくらなのか??」

「乗り出し価格(総額)に予算が足りているのか??」

を確認しておきましょう。

 

で、プリウスを新車で買う場合、値引き額の目標は11万円を達成したいところ。

また、ディーラーへ行くと営業マンがうざいケースもあるでしょう。

そこで、おすすめなのが、無料サービスで新車のプリウスの見積もりをゲットすることです。

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

 

そして、↑でも述べましたが、新車の値引き交渉ガイドを以下にまとめています。

新車プリウスの乗り出し価格をチェックした後は、激安価格まで値引きできるよう、ぜひご覧になってみてくださいね。

プリウスの新車の値引き価格を限界へ!!

11万円が目標値引き額!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

【新車のプリウスの基本情報】

では、プリウスを新車購入する際にチェックしておきたい基本情報を書いていきます。

まず、新車のプリウスの場合、エコカー減税がとても大きいのが買い手にとって嬉しいところ。

 

そして、プリウスを新車購入した場合、乗り換え時期となる3年後や5年後の値崩れは、

購入価格の50%(3年後) ⇒ 25%(5年後)

という具合で、平均的な日本車と同じような感じです。


プリウスの新車の価格表(車両本体)

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
E 2,429,018円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 40.8 km/L
S 2,479,091円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
Sツーリングセレクション 2,628,327円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
A 2,777,563円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
Aツーリングセレクション 2,926,800円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
Aプレミアム 3,107,455円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
Aプレミアムツーリングセレクション 3,199,745円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 37.2 km/L
4WD
S 2,673,491円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L
Sツーリングセレクション 2,822,727円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L
A 2,971,963円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L
Aツーリングセレクション 3,121,200円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L
Aプレミアム 3,301,855円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L
Aプレミアムツーリングセレクション 3,394,145円 1.8L直4DOHC+モーター(THSⅡ)/E-CVT 34 km/L

※E-CVTは電気的CVTの意味。

 

プリウスの新車の諸費用(税金や諸経費)

車両本体価格(Sグレード) 2,479,091 円
自動車取得税 0 円
自動車税(年) 39,500 円
自動車重量税 0 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 11,480 円

※おすすめグレード “Sグレード” の場合。

 

新車のプリウスの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) トヨタ全店
値引き額の相場 5~11 万円
自動車取得税の減税率 100 %
重量税の減税率 100 %

※おすすめグレード “Sグレード” の場合。

 

プリウスの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち 50 %
5年落ち 25 %

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

プリウスの新車と中古車ではどっちがお買い得??

ここまで見てきたように、新車でプリウスを購入するとなると乗り出し価格が300万円を超えることでしょう。

高額価格な方ではありますが、低燃費かつ快適な室内空間でその価値は十分にあると思います。

しかしながら、憧れの新車プリウスの価格ではキツイという人も少なくないはず。

そこで、中古車のプリウスを選ばれるケースもあるかもしれません。

 

その際で注意しておきたいのは、安い価格の分だけパーツの交換・修理代がかさむということ。

特に、けっこう古い型の旧型プリウスですと、中にはハイブリッド用の大容量バッテリーの交換が必要になるかもしれません。

ハイブリッド車の大容量バッテリーは20~30万円などの相場であり、ハズレの中古プリウスは凄く損だと言えます。

とは言え、日本車の品質は非常に高いですし、旧型プリウスの中古車であってもなかなか頑丈だと思われます。

 

ただ、多く方々が新車でプリウスを買いたいでしょうし、値引き額を限界まで引き出せれば諦めなくて済むでしょう。

ぜひ、↓の値引き交渉ガイドを読みながら、激安価格で新車購入に挑まれて下さい。

新車のプリウスを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のプリウスを安い維持費で乗るには??

さて、ここまでは新車のプリウスを安く購入するための情報を書いてきました。

一方で、車というのは新車に限らず、維持費がバカにならないくらい高い。

 

例えば、ザッと車の維持費を挙げてみると、

  • ガソリン代
  • 車検代
  • 保険料

などなどと、年間の車の維持費はカンタンに20~30万円は超えます。

 

この馬鹿高い車の維持費を安く抑えるために一番おすすめなのが、

 

「自動車保険(任意保険)の保険料を見直すこと」

 

です。

 

お試しで無料見積もりサービスを利用してみると良いでしょう。

現在の自分の愛車の見積もりだったり、これから買い替える新車のプリウスだったりで、

たくさんの保険会社から見積もり書を取り寄せることが大切です。

 

その中から、一番ピッタリな保険会社を見つけてみてくださいね。

 

たとえ、あなたがクルマを現在所有していなくても、保険料の無料見積もりをゲットして予算を準備しておきましょう。

ぜひ、↓の記事を参考にされてくださいね!!

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。