シエンタ 値引き 額 限界 新型 2017 相場 レポート

新型シエンタの値引き限界と価格の情報

売れ行き好調なトヨタのシエンタ

コンパクトサイズなミニバンで一番人気のあるのがシエンタと言っても過言はないでしょう。

しかし、価格がリーズナブルだけに値引き限界が小さめか!?

2017新型シエンタの値引き相場をレポートします!!

新型シエンタの値引き相場と耳寄り交渉情報

コンパクト・ミニバンのカテゴリーでほぼ一人勝ちか状態なトヨタのシエンタ。

エクステリアデザインが近未来感に溢れ、ハイブリッド仕様モデルもあるので流行に上手く乗った印象が強い。

シエンタは、ゆったりとした車内空間で7人乗りのパッケージも用意されている盤石な態勢と言えます。

 

しかも、我々ユーザーには嬉しいことに、シエンタはミニバンながら価格帯が安い部類です。

その低価格設定が諸刃の剣的に、シエンタの値引き額はけっこう控えめなケースが多いです。

 

このような場合で、新車の値引き額を限界まで引き出すためには、

他社のライバル車種との値引き競争をさせること!!

が必須の値引き交渉術。

特に、トヨタ車であるシエンタだけに、ホンダのフリードあたりが値引き額を限界まで引き出すためのライバル車として有力。

ぜひ、シエンタの値引き交渉の際には、ホンダのフリードの値引き額と競争させましょう。

 

加えて、↓でまとめている値引き交渉ガイドを読めば、激安価格で新車のシエンタを購入できるはず!!

気になる値引き相場の予想はズバリ・・・

5~11万円!!

>> 新車を限界まで値引きする方法はコチラ <<

【基本情報チェック】新型シエンタの価格表

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
X・Vパッケージ(7人乗り) 1,689,709円 1.5L直4DOHC/CVT 20.6 km/L
X(7人乗り) 1,816,363円 1.5L直4DOHC/CVT 20.2 km/L
G(6人乗り) 1,980,327円 1.5L直4DOHC/CVT 20.2 km/L
G(7人乗り) 1,980,327円 1.5L直4DOHC/CVT 20.2 km/L
ハイブリッドX(7人乗り) 2,226,763円 1.5L直4DOHC+モーター/E-CVT 27.2 km/L
ハイブリッドG(6人乗り) 2,329,855円 1.5L直4DOHC+モーター/E-CVT 27.2 km/L
ハイブリッドG(7人乗り) 2,329,855円 1.5L直4DOHC+モーター/E-CVT 27.2 km/L
4WD
X・Vパッケージ(7人乗り) 1,831,091円 1.5L直4DOHC/CVT 15.4 km/L
X(6人乗り) 1,957,745円 1.5L直4DOHC/CVT 15.4 km/L
G(6人乗り) 2,121,709円 1.5L直4DOHC/CVT 15.4 km/L

※E-CVTは電気的CVTの意味。

 

購入情報(X(7人乗り)グレードの場合)

車両本体価格 1,816,363 円
自動車取得税 18,100 円
自動車税(年) 34,500 円
自動車重量税 11,200 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,360 円

 

自動ブレーキ(トヨタセーフティセンスC)

オプション 標準装備
対物
対人 X
上限速度 80 km/L

 

値引き額の目標は11万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新レポート2017】新型シエンタの値引き額を限界まで引き出す!!

ここからは更に踏み込んで新型シエンタの値引き交渉について書いていきます。

最新の値引きレポートによると、上でも書いた通りシエンタの値引き額は渋いです。

販売台数が好調であり、どちらかと言うとディーラー優位のセールスに状態になっています。

しかも、価格帯がもともと低いことから、シエンタに設定された値引き幅は小さい。

 

こういった厳しい商談では、シエンタの強力なライバル車種としてホンダのフリードを戦わせましょう。

やはり、トヨタ vs ホンダの構図を作ってあげると、この2メーカーの値引き競争は激しくなります。

 

ただし、値引き交渉で重要なのは、

1.下取り査定だけでなく ⇒ 買取査定で愛車の適切な売却価格を知る!!

2.値引き交渉では ⇒ 引き算購入法を用いる!!

ということ。

 

上記2点を抑えておかないと、シエンタの値引き額を限界まで引き出すことは難しいでしょう。

 

ここで、「下取り査定 ⇒ 買取査定」の理由についてですが、

我々素人は、愛車の中古車市場での本当の価値を知らない!!

ですよね。

ディーラーの下取り査定で提示された売却価格が妥当かどうか知る由もないでしょう。

しっかりと買取査定を受けて、あなたの愛車が一体いくらで売ることができるのかを調べましょう。

そうしないと、今まで大切に乗ってきた愛車を下取り査定で安売りしていることになります。

これは、何十万円もの損失になるケースが多いですよ。

 

そして、引き算購入法についてですが、

“引き算購入法”

最初に不要なオプションと装備を付けて見積もり書を作ってもらう。

⇒ 値引き額が落ち着いてきたら、要らないオプションと装備を外すだけ♪

という凄くカンタンで素人や初心者、口下手な人でも値引き額を限界近くまで引き出しやすい作戦。

 

↓の値引きガイドを読めば、スムーズに新型シエンタの値引き交渉を進めることができます。

↓こちらの値引きガイドを一読されてから、シエンタの商談へとお出かけになってくださいね♪