ステップワゴン 値引き 相場 レポート 目標 価格 情報 50万

ステップワゴンの値引き限界と価格の情報

ステップワゴン値引き相場レポートします!!

高価格帯のミニバンであるステップワゴンだけに、可能な限り安い価格で購入したい。

目標値引き価格50万円!?

新型ハイブリッド仕様の投入も噂されているホンダのステップワゴンの値引きに迫ります!!

ステップワゴンの値引き相場と耳寄り交渉情報

2016-2017年にフルモデルチェンジをしたホンダのステップワゴン。

ホンダのミニバン車種として、長らく人気が根強いステップワゴンの口コミには定評がありますよね。

ゆったりとした室内空間と乗り心地で、ファミリー層からの支持が厚いクルマです。

 

基本的にフルモデルチェンジをした後というのは、研究開発費やその他コストを回収するために値引きは控えめ。

しかしながら、ステップワゴンにとって強力なライバル車種である日産のセレナがフルモデルチェンジをした影響もあり、

ステップワゴンの値引き額が拡大傾向にあります。

やっぱり、お客様が別のメーカー車に流れて顧客流出は避けたいのがホンダの本音だと推測されます。

 

ということもあり、2017-2018年はステップワゴンの値引き交渉は我々買い手が有利だと予想。

ただし、ステップワゴンは高額な車種ですし、新車で買うならば抜かりなく値引き交渉をしましょう。

ホンダカーズの営業マンと商談する際には、

  • ヴォクシー
  • ノア
  • エスクァイア
  • セレナ

をライバル車種として値引き競争をさせるのが効果的。

 

加えて、↓で説明している値引きガイドを駆使して、値引き価格の目標は18万円!!

気になる値引き相場の予想はズバリ・・・

9~18万円!!

>> 新車を限界まで値引きする方法はコチラ <<

【基本情報チェック】ステップワゴンの価格表

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
B 2,288,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 17 km/L
Gホンダセンシング 2,610,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16.2 km/L
G-EXホンダセンシング 2,830,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16.2 km/L
スパーダホンダセンシング 2,840,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16 km/L
スパーダクールスピリットホンダセンシング 2,990,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
4WD
B 2,547,200円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
Gホンダセンシング 2,847,600円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
G-EXホンダセンシング 3,046,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
スパーダホンダセンシング 3,077,600円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15 km/L
スパーダクールスピリットホンダセンシング 3,184,400円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15 km/L

 

購入情報(Gホンダセンシングの場合)

車両本体価格 2,610,000 円
自動車取得税 26,100 円
自動車税(年) 34,500 円
自動車重量税 15,000 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,610 円

 

自動ブレーキ(ホンダセンシング)

オプション 標準装備
対物
対人
上限速度 100 km/L

 

値引き額の目標は18万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新レポート2017】ステップワゴンの値引きで50万を目指す?

さて、このセクションでは新型ステップワゴンの値引き交渉についてもっと詳しく書いていきます。

最新情報によると、フルモデルチェンジを2016年にしたステップワゴンにハイブリッド仕様も追加されることが噂されています。

いつなのかは不明ではありますが、もしかすると2017年内にホンダがステップワゴンハイブリッドを発表するかもしれません。

しかも、採用されるハイブリッドシステムは、アコードやオデッセイと同じi-MMDであるとのこと。

現行のフィットハイブリッドやヴェゼルハイブリッドはi-DCDを搭載していますが、今後もこれらのコンパクトカーもi-MMDとなる見通し。

ホンダのハイブリッド車ラインナップの屋台骨となるi-MMDが搭載されたステップワゴンハイブリッドに大期待。

ワクワクゲート以上にカーマニアをうならせるミニバンに仕上がりそう。

 

さて、そんな具合で2017年も凄く注目度の高いステップワゴン。

商談で50万円の値引き額を達成するのは難しいかもしれませんが、20万円台を目標価格としても良いかもしれません。

でも、値引き価格を大台に乗せるためには、

「値引き交渉のポイント!!」

・下取り査定だけでなく ⇒ 買取査定もしっかり受けること。

・値引き交渉では ⇒ 引き算購入法を実践すること。

が重要ポイント。

 

ここで、下取り査定 ⇒ 買取査定の意味というのは、

あなたの愛車の本当の市場価値を知るため!!

です。

恐らく、あなたも中古車市場の素人でしょうから、ディーラーの下取り査定の結果を鵜呑みしていませんか??

 

しかし、本当は下取り価格よりもあなたの愛車の価値がもっと高かったらどうしますか??

明らかに愛車を安売りしていることになりますし、損でしかありません。

そこで、買取査定を受けて愛車の売却可能額をチェックしておき、下取り査定で騙されないようにしましょう。

【こちらの記事を読むとスムーズにチェックできます。】

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

 

続いて、引き算購入法についてですが、

“引き算購入法”

最初はステップワゴンに要らないオプションや装備を付けて見積もりと値引き交渉をする。

⇒ ある程度の値引き価格で落ち着いてきたら、不要なオプションを外すだけ♪

とても簡単で初心者や口下手な人でも大きな値引き額を引き出しやすいテクニックです。

 

以上のように、ステップワゴンを激安で買うためのノウハウは、

↓の記事を読むとスムーズに進みますので、ぜひご覧になってからディーラーへ足を運んでくださいね。