セレナ 値引き レポート 2017 新型 目標 価格 e-POWER

新型セレナの値引き限界と価格の情報

新型セレナは堂々たる日産自動車のミニバン主力車。

大注目なセレナ値引きレポート2017をお届けします!!

新型の目標価格はどれくらいの値引きで安くするべき??

そして、e-POWER仕様の投入も気になる!!

新型セレナの値引き相場と耳寄り交渉情報

新型となった日産自動車のセレナ。

フルモデルチェンジの効果によって、値引き額が抑え気味の傾向にあります。

なので、価格帯が高いセレナではありますが、値引きが難しいかもしれません。

さらに、セレナの購入希望者を悩ませているのが、e-POWERの存在ですよね。

 

ノートのe-POWERが登場してから良い感じで人気に火が付いていますし、

セレナも新型となった割には早くもe-POWER仕様がヒョッコリと登場するのでは??

もし仮にe-POWERが登場した場合は、現在のグレードの価格設定よりも高額な仕様となることでしょう。

となると、2017-2018年のセレナの値引き交渉は難航を極めると言っても過言はありません。

 

そこで、セレナの値引き交渉で営業マンの優位に立つためにも、

  • ヴォクシー
  • ノア
  • ステップワゴン

を競合させましょう。

やはり、ディーラーはお客さんがライバル会社に流れるのを嫌いますから。

 

ここで、私が推奨している新車購入の値引き交渉というのは、

・下取り査定だけでなく、買取査定を受けて損なく愛車を売却すること。

・値引き交渉では引き算購入法を用いること。

がおすすめです。

 

ぜひ、↓の値引きガイドを読んで目標の値引き価格を達成されてください!!

気になる値引き相場の予想はズバリ・・・

4~10万円!!

>> 新車を限界まで値引きする方法はコチラ <<

【基本情報チェック】新型セレナの価格表

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
S 2,435,400円 2.0L直4DOHC/CVT 15 km/L
X 2,489,400円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 17.2 km/L
G 2,847,960円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 16.6 km/L
ハイウェイスター 2,678,400円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 17.2 km/L
ハイウェイスターG 3,011,040円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 16.6 km/L
4WD
X 2,733,480円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 15.8 km/L
G 3,135,240円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 15 km/L
ハイウェイスター 2,965,680円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 15.8 km/L

※E-CVTは電気的CVTの意味。

 

購入情報(Xグレードの場合)

車両本体価格 2,489,400 円
自動車取得税 24,800 円
自動車税(年) 39,500 円
自動車重量税 15,000 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,570 円

 

自動ブレーキ(エマージェンシーブレーキ)

オプション 標準装備
対物
対人
上限速度 80 km/L

 

値引き額の目標は10万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新情報2017】新型セレナやe-POWERが気になる!!

では、ここからは値引き交渉についてもっと踏み込んで書いていきます。

冒頭でも述べたように、セレナは新型になった影響から値引き額が抑え気味です。

2017年の3月決算期から少しずつは値引き額が拡大する見込みですが、

2017-2018年の一年間はどうも上手く値引き交渉が進まないかもしれません。

 

しかし、先ほど述べた、

1.下取り査定だけでなく ⇒ 買取査定を受けて損なく愛車を売却すること。

2.値引き交渉 ⇒ 引き算購入法を用いること。

を駆使すれば、目標の値引き価格を達成できる可能性がグーンと上がります。

 

まずは、「下取り査定 ⇒ 買取査定」についてですが、

あなたは自分のクルマの適切な市場価値を知らない!!

ですよね。

にも関わらず、多くの人々がディーラーの下取り査定の結果を鵜呑みにしてしまい、

本来の売却可能価格よりも安い価格で愛車を手放してしまっています。

これは非常にもったいないことですよね。

 

だからこそ、ネットの無料買取査定で愛車の売却可能額を調べておくのです。

そうすれば、ディーラーの下取り価格に惑わされず、心置きなく愛車を売ることができるでしょう。

仮にネットの買取査定の方が価格が高ければ、そのままその業者に売ることができますしね。

【詳しくはこちらのガイドをお読み下さい。】

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

 

続いて、引き算購入法についてですが、

最初は要らないオプションと装備を付けた状態でセレナの見積もり書を作ってもらう。

⇒ 値引き額がある程度固まってきたら、不要なオプションと装備を外すだけ。

という凄くカンタンで口下手や初心者でもラクに値引き交渉で結果を出しやすいノウハウです。

e-POWER仕様のセレナも値引き額を限界まで引き出しやすいと思われます^^

 

↓の記事では、新型セレナの値引き価格を大きくするガイドです。

ぜひ、↓のガイドを読まれてから、ディーラーの交渉に入ってくださいね。