エクストレイル 値引き 交渉 2017 ハイブリッド 50万

エクストレイルの値引き限界と価格の情報

エクストレイル値引き交渉2017!!

新型のハイブリッド仕様が登場して、日産自動車を代表とするSUV・エクストレイル。

ジュークの兄貴分として2017年も激アツな1台。

でも、値引き交渉を上手くやるにはどうしたら??

50万円以上のお得な商談とは??

エクストレイルの値引き相場と耳寄り交渉情報

日産の超ベストセラーであるSUV車・エクストレイル。

私も試乗したことのある新型エクストレイルは、内装が外車っぽくて高級感と上質感が素晴らしいです。

さらには、エンジン音が凄く静かですし、ガソリンタイプのエクストレイルも乗り心地が抜群。

ましてや、ハイブリッド仕様のエクストレイルはより快適性が向上していますよ!!

 

そんなエクストレイルですが、価格帯としては200万円~300万円クラス。

できれば、50万円くらいお得にお買い物ができないかな~と思ってしまう今日このごろ。

予算次第では、小型SUVのジュークに変更するのもアリですが、

 

やっぱり乗りたいエクストレイル!!

 

ですよね。

 

エクストレイルの値引きで重要になってくるのは、資本系列が異なる日産自動車のディーラー間で値引き競争をさせること。

加えて、スバルのフォレスターやマツダのCX-5も値引き競争に参加させて、交渉を上手い具合に回そう。

 

ここで、嬉しい情報としては、日産自動車としてはエクストレイルをたくさん売りさばきたいとのこと。

つまりは、できるだけ値引き額を大きくしてでも、販売台数を増やしたいとの見方が濃厚です。

↓そこで、エクストレイルの値引きを大幅にUPする方法をまとめました!!↓

気になる値引き相場の予想はズバリ・・・

12~24万円!!

>> 新車を限界まで値引きする方法はコチラ <<

【基本情報チェック】エクストレイルの価格表

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
20S(5人乗り) 2,238,840円 2.0L直4DOHC/CVT 16.4 km/L
20X(5人乗り) 2,412,720円 2.0L直4DOHC/CVT 16.4 km/L
20X(7人乗り) 2,485,080円 2.0L直4DOHC/CVT 16.4 km/L
20Sハイブリッド(5人乗り) 2,669,760円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 20.6 km/L
20Xハイブリッド(5人乗り) 2,858,760円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 20.6 km/L
4WD
20S(5人乗り) 2,445,120円 2.0L直4DOHC/CVT 16 km/L
20X(5人乗り) 2,619,000円 2.0L直4DOHC/CVT 16 km/L
20X(7人乗り) 2,691,360円 2.0L直4DOHC/CVT 15.6 km/L
20Sハイブリッド(5人乗り) 2,876,040円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 20 km/L
20Xハイブリッド(5人乗り) 3,065,040円 2.0L直4DOHC+モーター/E-CVT 20 km/L

 

購入情報(20X・4WDエマージェンシーブレーキパッケージ7人乗りの場合)

車両本体価格 2,691,360 円
自動車取得税 40,300 円
自動車税(年) 39,500 円
自動車重量税 22,500 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 11,230 円

 

自動ブレーキ(エマージェンシーブレーキ)

オプション 標準装備
対物
対人
上限速度 80 km/L

 

値引き額の目標は24万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新情報2017】エクストレイルの値引きがハイブリッドで50万円??

さて、ハイブリッド仕様だとオプションや諸費用もコミコミで300万円近くになってしまうエクストレイル。

できれば50万円くらい安い価格になって欲しいユーザーが多いことでしょう。

そこで、50万円は難しいながらも、値引き額を限界まで引き出す交渉について解説します。

 

エクストレイルの値引き額を限界まで大きくするには、

・下取り査定だけではなく ⇒ 買取査定も受けてみること。

・値引き交渉では引き算購入法を用いること。

がポイントです。

 

まず、下取り査定と買取査定については、

 

今の愛車の適切な市場価値をご存知でしょうか??

 

この問いに対してイエスと答えられる人は少ないでしょう。

どこのディーラーもそこを突いてきて、本来の市場価値よりも安い価格で下取ろうとします。

つまり、あなたは愛車を安売りしているのと変わりないでしょうね。

ネットの買取査定を受けて、適正な市場価値を調べてから下取り査定を受けてみては如何でしょうか??

【詳しくはこちら】

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

 

一方で、引き算購入法についてですが、

“引き算購入法”

序盤の商談では不要なオプションと装備をたくさん付けて見積もりを出す。

⇒ 値引き額がある程度大きくなって落ち着いたら、不要なオプションを外すだけ。

のカンタンで初心者や口下手な方でも実践できる値引き交渉テクニック。

 

↓買取査定や引き算購入法で50万円の値引きを目指せる??ガイドはこちら↓