ジムニー 燃費 向上 悪い 維持費

スズキのジムニーと言えば4WDの軽自動車として長年有名ですが、

燃費は実際のところ向上しているのか??

660ccのターボエンジンで4WDという設計は珍しいです。

しかしながら、軽自動車のカテゴリーにも関わらず、

燃費が悪いとの声が多い。

今回は、ジムニーの燃費と維持費の節約方法についてです。

スズキ・ジムニーの燃費は悪い?向上してない?

スズキのジムニーは何年も前から販売されているSUVタイプの軽自動車。

そのユニークなデザインと、4WD軽自動車なSUVという希少性がファンの心を掴んで止みません。

 

しかしながら、軽自動車のメリットというのは、

  • 自動車税や自動車重量税が安め
  • 燃費も優秀

なことが多いのですが、ジムニーに限ってはこれらメリットはなし。

むしろ、自動車取得税と自動車重量税には現在が適用されません。

 

つまりは、維持費が浮きやすい軽自動車ではない、というデメリットがあります。

でも、ジムニーは運転していて楽しいことがウリの軽自動車ですし、

4WDという力強さが特長であるクルマです。

 

とは言っても、車の維持費というのは年間30万円以上なんて当たり前ですし、

できるだけ節約をしておきたいところですよね。

 

そこで、多くの方々が気にするのが燃費というスペックなのですが、

ジムニーの燃費(カタログ値と実燃費)

グレード名 カタログ値(km/L) 実燃費(km/L)
4WD
XG(5MT) 14.8 8.88~11.84
XG(4AT) 13.6 8.16~10.88
XC(5MT) 14.8 8.88~11.84
XC(4AT) 13.6 8.16~10.88

※ただし、JC08モードです。

 

↑上記の通り、軽自動車ながらジムニーの燃費はカタログ値も実燃費も悪い傾向にあります。

実燃費はカタログ燃費の60%から80%の間に落ち着くものですから、

ジムニーの実際の燃費は10km/L前後になることでしょう。

 

では、なぜ軽自動車のジムニーがここまで燃費が悪いのかと言いますと、

  • SUVという車格だから。
  • トランスミッションが4ATと5MTだから。
  • 4WDだから。

だと言えます。

 

ジムニーのエクステリアデザインを見るとお分かりの通り、

角ばったボディ形状、且つ、SUVらしい車高の高さ。

デザイン的にはカッコイイのですが、これはジムニーの空気抵抗を大きくしている大要因。

 

加えて、トランスミッションが4ATであり、ギアの段数が少なくて燃費が悪いのはしょうがない。

また、5MTの方が4ATよりも燃費は良いでしょうが、そこまで大差は出ないはず。

 

そして、極めつけは、4WD仕様のグレードしかないため、

燃費が悪いというのは本当にしょうがないのです。

むしろ、4WDで車両重量が重い分、燃費が悪くて当然。

 

たとえ、マイナーチェンジやモデルチェンジごとに改良を加えてもあまり燃費が向上しないでしょう。

少しずつ改善されているとはいっても、ジムニーの燃費向上に期待するのは止めましょう。

車の維持費を節約したい人必見!!
>> 自動車保険の節約ガイド!!

車の乗り換えを検討されている人必見!!
>> 車の値引き額を限界まで引き出す方法!!

燃費がジムニーの維持費を切迫??

さて、ここまで見てきたように、スズキのジムニーの燃費が悪いのは至極当然なのです。

もしかすると、長年のベストセラー車であるジムニーだけに、

スズキがハイブリッド仕様を用意する可能性もあるかもしれません。

しかしながら、現行のジムニーでは燃費が悪い分、維持費を切迫しているのは確か。

 

そして、車の維持費を考えてみると、

  • 車検費用
  • 修理代賃
  • 駐車場代
  • 税金
  • タイヤ交換
  • 洗車料金
  • 自動車保険

といった具合に、雪だるま式に維持コストが掛かってきます。

 

ここで、上記の維持費の中で、もっとも節約しやすい要素がどれかご存知でしょうか??

実は、自動車保険の保険料なのです。

 

恐らく、多くの方々がディーラーで勧められた保険会社と契約をしているかもしれません。

しかしながら、たくさんの保険会社があるのですから、同じ契約でもより安い会社が存在します。

車の維持費を節約したい人必見!!
>> 自動車保険の節約ガイド!!

車の乗り換えを検討されている人必見!!
>> 車の値引き額を限界まで引き出す方法!!

ジムニーは燃費を無視して、保険料で維持費を安く!!

ということで、ジムニーの維持費を節約するために、

 

任意保険の見直しが大切!!

 

ということですが、数万円以上の節約が可能なのです。

しかも、中には5万円以上の保険料の節約に成功した人もいます。

 

まず、想像してみて欲しいことが、自動車保険の会社がいくつあるかということ。

ザッと少なく見積もっても、20社以上の保険会社が存在しています。

つまりは、補償内容と特約サービスが同様ながら、今の保険会社よりも安い別の会社がある可能性が高い。

 

このように、車の維持費を数万円~5万円以上も節約できるチャンスが保険料にあるのです。

ディーラーや友達に勧められるがまま契約してしまったのならば、

より安い保険料の会社を今一度探してみては如何でしょうか??

 

無料で20社以上から無料見積もりを取り寄せられるサービスがありますよ♪

燃費が悪いジムニーだけに、自動車保険などで可能な限り維持費をカットしておきたいところですよね。

車の維持費を節約したい人必見!!
>> 自動車保険の節約ガイド!!

車の乗り換えを検討されている人必見!!
>> 車の値引き額を限界まで引き出す方法!!

【付録】歴代ジムニーの燃費

車の維持費を節約したい人必見!!
>> 自動車保険の節約ガイド!!

車の乗り換えを検討されている人必見!!
>> 車の値引き額を限界まで引き出す方法!!