(※最終更新日:2017/2/17 最新版)

バレーノの値引き限界と価格の情報2017

バレーノ 値引き スズキ 新車 中古 価格

スズキの新型モデルとして登場したバレーノ

コンパクトカーとして良い感じのデザインであり、

新車で買いたい人も多いハズ。

そこで、今回はバレーノの値引き交渉術と、

維持費に節約方法について解説します。

加えて、中古車や新古車での購入についてもアドバイス!!

 

新車のバレーノを格安価格で購入するための

ノウハウをお伝えします!!

 

まずは、バレーノの最新の動向や、値引き額のデータをおさらいしておきます。

近年のバレーノの動向

&

おすすめ交渉時期

初登場 or フルモデルチェンジした時期 2016年3月
マイナーチェンジした時期 なし
おすすめ交渉時期 2月、3月、7月、8月、11月、12月
人気のグレードは?? XG
人気のオプションは?? マルチディスプレイ、ステアリングスイッチ

バレーノの値引き額の相場は・・・

5~10万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

バレーノの値引き相場と耳寄り交渉情報

スズキが2016年に発表したばかりの新型コンパクトカーモデル「バレーノ」。

現在はSUVが大人気である日本ですが、コンパクトカーも負けじ劣らずずっと根強く支持されています。

 

そして、コンパクトカーのカテゴリーですと、

  • ホンダのフィット
  • トヨタのアクアやヴィッツ
  • 日産のノート

といった具合で、強力なライバル車種が目白押し。

 

そんな激戦区の中にスズキがバレーノを投入したワケですが、

2016年に投入されたばかりの新型モデルだけあって値引き価格の相場は5~10万円。

基本的に値引き額が渋めになる時期ではありますが、バレーノは買い手が有利だと言えます。

 

ということで、バレーノの新車からしっかりと値引きを引き出すためにも、

先に挙げたライバル車種「フィット」「アクア」「ヴィッツ」「ノート」との値引き競争をさせましょう。

そして、値引き額の限界である10万円を目標にして、商談へと臨まれる良いでしょう。

 

ただし、それだけではバレーノの値引きをガッツリと引き出すことは難しいです。

そこで、新車のバレーノから値引きを引き出すために、私がおすすめしている、

1. 下取り査定と買取査定の二刀流を駆使

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

2. 値引き交渉では引き算購入法を利用

を実践して、しっかりと安く購入しましょう。

 

↓こちらの値引き交渉マニュアルで

バレーノを格安価格で購入しよう!!

バレーノの値引き額の限界はズバリ・・・

10万円!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新情報2017】新車のバレーノをしっかりと値引き!!

さて、バレーノの新車の交渉に関してさらに詳しく書いていきますが、

まずは商談と納車時期としておすすめの時期を紹介します。

 

スズキに関わらず、値引き交渉をするべき時期として推奨されるのが、

  • 1月~2月に商談をして、3月の決算月に納車
  • 7月~8月に商談をして、9月の決算月に納車

といった具合。

こういった決算時期というのは、ディーラーが値引き額を拡大させてでも、

新車の販売台数を伸ばしていきたいものなのです。

 

続いて、新車バレーノの商談でもっと重要なポイントですが、

1.下取り査定だけでなく、買取査定も受けておくこと。

2.値引き交渉では引き算購入法を利用すること。

の2つは確実に抑えておきたいところ。

バレーノの値引きの前に下取り査定で損をしてきた私・・・

ということで、下取り査定に関してアドバイスを書いていきますと、

 

ディーラーの下取り査定と、

ネットの買取査定の結果を競争させること!!

 

は必ず取り組んでおきましょう。

ディーラーだってあなたから下取りする車を可能な限り安くしたいですし、

中古車としてリセールする時の利益を十分に確保したいのです。

 

つまりは、あなたが今まで大事に乗ってきた愛車を安く買い叩かれやすいこと。

そのため、愛車を安売りしてしまわないためにも、ディーラーとは別にネットの買取査定も利用すること。

さらには、営業マンからの値引き充当というテクニックに引っ掛けられないように用心を!!

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

バレーノの値引き交渉では引き算購入法を!!

続いて、バレーノの新車購入で重要になってくる値引き交渉についてですが、

引き算購入法というおすすめのテクニックがあります。

 

この引き算購入法とは、

「引き算購入法とは??」

最初はバレーノに不要なオプションや装備を付けておく。

⇒ 値引き交渉が進んで価格が落ち着いて来たら、いらないオプションと装備を外すだけ♪

という凄く簡単な商談ノウハウです。

 

↓ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

バレーノを最安値で購入しましょう!!

バレーノの見積もり書を入手して値引き額の目標設定!!

そして、バレーノの商談の前に、自分の予算と見積もりを比較検討したいですよね。

でも、ディーラーで見積もり書を作ってもらうとなると、どうしても商談に持ち込まれやすい。

家で落ち着いて見積もり書を眺め、新車のバレーノを買うかどうかを判断したいはず。

 

そこで、おすすめしたいのが、オンラインから見積もりだけを入手できるこちらのサービス。

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

バレーノ以外でも、ライバル車種の見積もりを把握できるので、

フィットやヴィッツ、アクア、ノートの見積もり書も一緒にゲットしましょう。

 

見積もり書を入手できたら、

↓こちらの値引き交渉マニュアルをチェック!!

バレーノの目標値引き額を引き出す!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

バレーノの新古車(未使用車)や中古車を狙うのもアリ!!

さて、ここまでは新車でのバレーノの購入についてでしたが、

新古車や中古車を狙うのも非常におすすめだと言えます。

やはり、新車からどれだけ値引きしても、中古や新古の価格には敵いませんから。

 

そして、たとえバレーノの新車であっても、

購入価格の40%(3年後) ⇒ 20%(5年後)

といった具合で数年後には大きく値崩れしています。

やはり、バレーノに限らず、どんな中古車も価値が下がり続けます。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

このように、値崩れという問題があるからこそ、乗り出し価格を中古車や新古車で安くし、

さらには将来訪れる値崩れの影響を小さくすることも良いでしょう。

 

↓こちらの “中古車” & “新古車(未使用車)” を

見つけてきてくれるサービスがおすすめ!!

新車のバレーノを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

バレーノの値引き額が小さい(泣)⇒維持費の節約!!

さて、ここまではバレーノの乗り出し価格を安くする方法を書いてきました。

一方で、バレーノに限らず、車というのは維持費についても節約対策が必要ですよね。

やはり、すぐに30万円なんて維持費が飛んでいくのが、車の維持費。

 

そこで、車の維持費を安くする方法としておすすめしたいのが、

 

自動車保険の見直し

 

です。

 

ここで、車の維持費と言えば、

  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 車検費用
  • 修理代
  • 税金
  • スタッドレスタイヤ

が発生しますが、サクッと節約できるのが任意保険の保険料なのです。

 

実は、似たような契約内容だったとしても、保険会社の変更だけで数万円も安くなったりします。

さらには、5万円以上もの節約が可能な人だって少なくないです。

 

ぜひ、↓の保険料の節約ガイドで、

バレーノの維持費を節約しましょう。

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。

バレーノの値引き額を限界まで引き出すために

最後に、スズキ・バレーノの購入ガイドをまとめておきます。

  1. バレーノを新車で買う場合、値引き額の相場は5~10万円。
  2. ディーラーの下取り査定と、ネットの買取査定を必ず比較すること!!
  3. 引き算購入法を利用することで、バレーノから大きな値引きを引き出すこと!!

以上の3点を念頭に置いて、新車のバレーノ購入時に役立てて下さい。

 

ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

バレーノの値引き交渉を成功させましょう!!

【基本情報】バレーノの価格表や乗り出しまでの費用

バレーノの値引き交渉や維持費の対策を把握できたところで、

価格表などの基本的な情報をまとめておきます。

 

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
XT 1,617,840 円 1.0L直4DOHCターボ/6AT 20 km/L
XTセットオプション装着車 1,728,000 円 1.0L直4DOHCターボ/6AT 20 km/L
XG 1,414,800 円 1.2L直4DOHC/CVT 24.6 km/L

 

バレーノの購入情報(XTの場合)

車両本体価格 1,617,840 円
自動車取得税 40,040 円
自動車税(年) 29,500 円
自動車重量税 24,600 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,660 円

 

バレーノの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) スズキ店、アリーナ店
値引き額の相場 5~10 万円
自動車取得税の減税率 0 %
重量税の減税率 0 %

※おすすめグレード “XT” の場合。

 

バレーノの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち(2020年) 40 %
5年落ち(2022年) 20 %

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

バレーノの自動ブレーキ(レーダーブレーキサポートⅡ)

対物
対人 X
上限速度 100 km/L

 

バレーノの値引き額の目標は10万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪