(※最終更新日:2017/2/12 最新版)

ジェイドの値引き限界と価格の情報2017

ジェイド RS 値引き 新車 乗り出し 価格

ホンダのジェイドRS値引き交渉術2017!!

新車のジェイドの乗り出し価格を安くしたい人必見!!

そして、購入までの値段だけでなく、おすすめの維持費の節約術もご紹介します。

 

ジェイドRSを含む全グレードの新車の

値引きノウハウをお伝えします!!

 

まずは、ジェイドの最新の動向や、値引き額のデータをおさらいしておきます。

近年のジェイドの動向

&

おすすめ交渉時期

初登場 or フルモデルチェンジした時期 2015年2月
マイナーチェンジした時期 なし
おすすめ交渉時期 2月、3月、7月、8月、11月、12月
人気のグレードは?? ハイブリッドX
人気のオプションは?? ホンダセンシング、ナビ装着用スペシャルパッケージ、

ジェイドの値引き額の相場は・・・

10~25万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

ジェイドの値引き相場と耳寄り交渉情報

ホンダのジェイドは、ストリームの後継車として開発された新型モデル。

フィットハイブリッドと同じハイブリッド機構「i-DCD」を備えており、

ステーションワゴンタイプながら燃費の性能が素晴らしいジェイドです。

 

そして、ハイブリッドモデルではなく、ガソリン車モデルのジェイドはRS仕様。

フィットやヴェゼルでも大人気のRSグレードが用意されているジェイドですが、

ターボエンジンを搭載していてこちらも乗っていてワクワクするジェイドRSですよね^^

 

というように、新車で買いたいホンダのジェイドではありますが、

値引き価格の相場としては10~25万円です。

ジェイドRSでの乗り出し価格は250万円を余裕で超えてしまいますし、

しっかりと値引き価格を引き出しておきたいところ。

 

そのため、値引き交渉では、

トヨタのアイシスやウィッシュ

といったライバル車種と値引き競争をさせることが重要です。

 

ただし、それだけでは値引き価格を限界まで引き出すことは難しいでしょう。

そこで、私がおすすめしている、

1. 下取り査定と買取査定の二刀流を駆使

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

2. 値引き交渉では引き算購入法を利用

を実践できればお得な商談を展開できるはず。

 

↓こちらの値引き交渉マニュアルで

ジェイドを格安価格で購入しよう!!

ジェイドの値引き額の限界はズバリ・・・

25万円!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新情報2017】新車のジェイドRSをしっかりと値引き!!

ということで、新車ジェイドの値引き交渉術についてさらに詳しく書いていきます。

 

まずは、おすすめの交渉時期についてですが、

  • 1月や2月に商談を始めて3月に納車
  • 7月や8月に商談を始めて9月に納車

といった形が一番値引き価格を引き出しやすいでしょう。

やはり、こういった時期というのは、ディーラーが値引き額を限界まで引き出して、

できるだけ新車の販売台数を大きくしておきたいのです。

 

続いて、ジェイドの商談で最も重要な2つのポイントについてですが、

1.下取り査定だけでなく、買取査定も受けておくこと。

2.値引き交渉では引き算購入法を利用すること。

について解説していきます。

ジェイドの値引きの前に下取り査定で損をしてきた私・・・

まず、ジェイドに買い替える際に必ず必要になってくるのが、

 

下取り査定と買取査定の比較

 

です。

やはり、ディーラーもあなたからできるだけ安く下取りして、中古車として再販売をしていきたいはず。

つまりは、ディーラーの下取り査定の結果が、本来の愛車の価値とは大きくズレている可能性が高い。

そこで、ディーラーの下取りとは別に、ネットの買取査定を受けることでより高い方に売却できますよね。

さらには、営業マンの値引き充当というテクニックに騙されずに済みます。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

ジェイドの値引き交渉では引き算購入法を!!

一方で、ジェイドRSやジェイドハイブリッドの値引き交渉で実践しておきたいことが、

引き算購入法という手法です。

 

この引き算購入法とは、

「引き算購入法とは??」

最初はジェイドに不要なオプションや装備を付けておく。

⇒ 値引き交渉が進んで価格が落ち着いて来たら、いらないオプションと装備を外すだけ♪

という誰もが取り組みやすい値引きテクニックです。

 

↓ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

ジェイドを最安値で購入しましょう!!

ジェイドの見積もり書を入手して値引き額の目標設定!!

続いて、ジェイドの見積もり書の作成に関してですが、

ディーラーで作ってもらうとなると商談へと持ち込まれやすいですよね。

でも、自宅でゆっくりと熟考してからジェイドの交渉に入りたいはず。

やはり、自分の予算とジェイドの見積もり書を比較検討する必要があります。

 

そこで、ジェイドの見積もり書を入手するおすすめサービスとして、

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

があります。

ジェイド以外にもライバル車種の見積もり書もゲットしておくと良いでしょう。

トヨタのアイシスやウィッシュといった値引き額を競い合わせる車種は必須。

 

見積もり書を入手できたら、

↓こちらの値引き交渉マニュアルをチェック!!

ジェイドの目標値引き額を引き出す!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

ジェイドの新古車(未使用車)や中古車を狙うのもアリ!!

さて、ここまでは新車でのジェイドの購入について書いてきました。

一方で、新古車や中古車を狙うのもアリですよね。

やはり、乗り出し価格を比較すると、新車とは比べ物にならないくらい安くなりますから。

 

そして、たとえジェイドの新車でも、

購入価格の35%(3年後) ⇒ 20%(5年後)

といった具合で、数年後にはすぐに値崩れをしています。

これは絶対に避けられないですし、ジェイドの新車と言えども仕方がないです。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

そのため、値崩れという運命がいつか訪れるのですから、

中古車や新古車のジェイドで乗り出し価格を大きく削減して、

さらには数年後の値崩れ幅を小さくするという作戦もアリです。

 

↓こちらの “中古車” & “新古車(未使用車)” を

見つけてきてくれるサービスがおすすめ!!

新車のジェイドを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

ジェイドの値引き額が小さい(泣)⇒維持費の節約!!

さて、ここまでは新車のジェイドの乗り出し価格を値引きする方法を書いてきました。

一方で、ジェイドの維持費についてもしっかりと節約をしておきたいところ。

車の維持費なんて、簡単に年間30万円を超えてしまいますしね。

 

そこで、非常におすすめなのが、

 

自動車保険の見直し

 

です。

 

車の維持費について考えてみると、

  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 車検費用
  • 修理代
  • 税金
  • スタッドレスタイヤ

などなどがあるわけですが、サクッと節約しやすいのが任意保険の保険料なのです。

 

実際に、保険会社を変更することによって、似たような補償内容や特約サービスであって数万円以上の節約が可能です。

嬉しいことに、5万円以上も安くなったケースもあるのです♪

 

ぜひ、↓の保険料の節約ガイドで、

ジェイドの維持費を節約しましょう。

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。

ジェイドの値引き額を限界まで引き出すために

最後に、今回のジェイドの記事内容をまとめておきます。

  1. ジェイドRSやジェイドハイブリッドの値引き額の相場は10~25万円。
  2. 値引き交渉の前に、下取り査定と買取査定の比較をして愛車をできるだけ高く売ること!!
  3. 商談で引き算購入法を利用することで、値引き価格を限界まで引き出しやすいこと。

以上が新車のジェイドRS/ジェイドハイブリッドの商談時に忘れてはいけない3点です。

 

ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

ジェイドの値引き交渉を成功させましょう!!

【基本情報】ジェイドの価格表や乗り出しまでの費用

ジェイドの値引き交渉や維持費の対策を把握できたところで、

価格表などの基本的な情報をまとめておきます。

 

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
RS 2,530,000 円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 18 km/L
ハイブリッド 2,720,000 円 1.5L直4DOHC+モーター/7AT 25 km/L
ハイブリッドX 2,920,000 円 1.5L直4DOHC+モーター/7AT 24.2 km/L

 

ジェイドの購入情報(RSの場合)

車両本体価格 2,530,000 円
自動車取得税 25,200 円
自動車税(年) 34,500 円
自動車重量税 15,000 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,820 円

 

ジェイドの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) ホンダカーズ店
値引き額の相場 10~25 万円
自動車取得税の減税率 60 %
重量税の減税率 50 %

※おすすめグレード “RS” の場合。

 

ジェイドの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち(2020年) 35 %
5年落ち(2022年) 20 %

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

ジェイドの自動ブレーキ(ホンダセンシング)

対物
対人
上限速度 100 km/L

 

ジェイドの値引き額の目標は25万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪