(※最終更新日:2017/2/4 最新版)

アウトランダーの値引き限界と価格の情報2017

アウトランダー 値引き レポート 2017 新車 価格 情報

アウトランダー値引き価格を限界まで引き出す交渉術をご紹介!!

三菱のアウトランダーを新車で購入する場合、値引き額が渋いです。

PHEV(プラグインハイブリッド)仕様かガソリン車にするか迷いますし、

SUVでPHEVは超希少価値が高いですよね!!

そんな三菱・アウトランダーの新車情報2017年版をレポートします!!

 

新車のアウトランダーの値引き情報や

ノウハウをお伝えします!!

 

まずは、アウトランダーの最新の動向や、値引き額のデータをおさらいしておきます。

近年のアウトランダーの動向

&

おすすめ交渉時期

初登場 or フルモデルチェンジした時期 2012年12月
マイナーチェンジした時期 2015年6月
おすすめ交渉時期 2月、3月、7月、8月、11月、12月
人気のグレードは?? 24Gナビパッケージ(7人乗り)
人気のオプションは?? 100V AC電源、誤発進抑制機能、電気温水ヒーター

アウトランダーの値引き額の相場は・・・

0~5万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

アウトランダーの値引き相場と耳寄り交渉レポート

リコール隠しが大問題となっていた三菱自動車であり、まだまだそのイメージが拭い去れていない印象。

とは言え、SUVでのPHEVの車種は非常に少なく、三菱のアウトランダーが代表格として有名。

普通のハイブリッド車とは異なり、プラグインハイブリッドは外部から電源充電ができるのが特長。

まだまだ日本の一般家庭ではプラグインハイブリッド車を選択することはあまりないですが、

将来的にPHEV車が主流となっていくことでしょう。

 

そんな具合で悪いニュースも良いニュースもある三菱自動車。

そして、アウトランダーは近年、人気があるSUVのカテゴリーであり、

リコール隠しの悪い印象があるとは言え乗ってみたい1台です。

 

ただし、PHEVのアウトランダーだけに、新車での購入価格は非常に高く、

諸費用も含めた乗り出し価格が300万円を余裕で超えてしまうはず。

しかも、値引き額が渋いということもあり、よくても5万円くらいの値引きにしかならない可能性大。

ですから、マツダのCX-5などのライバル車種と値引き競争で闘わせましょう。

 

しかし、それでも値引き交渉がツラいアウトランダーですから、私がおすすめしている、

1. 下取り査定と買取査定の二刀流を駆使

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

2. 値引き交渉では引き算購入法を利用

を実践していただいて、三菱アウトランダーの新車価格を安くしていきましょう!!

 

↓こちらの値引き交渉マニュアルで

アウトランダーを格安価格で購入しよう!!

アウトランダーの値引き額の限界はズバリ・・・

5万円!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

 

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

【最新情報2017】新車のアウトランダーをしっかりと値引き!!

ということで、新車のアウトランダーの値引き交渉について詳しく書いていきますが、

まずはおすすめの交渉期間が1~2月、7~8月といった決算時期の前です。

そして、アウトランダーが決算時期真っ只中の3月 or 9月に納車されるようにスケジュールを組みましょう。

ディーラーはこの決算期に販売実績をUPさせたいがために、値引き価格を拡大させる傾向にあります。

 

さらには、アウトランダーの商談で抑えておきたい2つのノウハウとして、

1.下取り査定だけでなく、買取査定も受けておくこと。

2.値引き交渉では引き算購入法を利用すること。

があります。

アウトランダーの値引きの前に下取り査定で損をしてきた私・・・

ではさっそく、下取り査定に関してですが、

 

今までも下取り価格を鵜呑みにしてきませんでしたか??

愛車を安売りしてしまい、大損している可能性が高いですっ!!

 

という事実をご存知でしょうか。

当然ながら、車だけでなくどんなモノも売却先が異なれば、買取価格も変化します。

つまりは、ディーラーの下取り査定の結果と、ネットの買取査定の結果には、

金額差が生じるのは当たり前ですよね。

 

にも関わらず、ほとんどの人達が下取り査定しか受けずに愛車を安売りしてしまっているのです。

ディーラーもあなたから下取りした車を、中古車として再販売していくわけで、

可能な限りあなから安く買い取りたいのです。

 

そこで、下取りで大損しないためにも、買取査定をしっかりと受けて、

ディーラー vs 買取業者でどちらが高額か比較してくださいね。

加えて、営業マンの値引き充当というテクニックにも警戒するように!!

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

アウトランダーの値引き交渉では引き算購入法を!!

続いて、アウトランダーは値引き価格の相場が渋いことで有名ですが、

引き算購入法という交渉テクニックが非常におすすめです。

 

この引き算購入法とは、

「引き算購入法とは??」

最初はアウトランダーに不要なオプションや装備を付けておく。

⇒ 値引き交渉が進んで価格が落ち着いて来たら、いらないオプションと装備を外すだけ♪

という凄く簡単な商談ノウハウです。

 

↓ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

アウトランダーを最安値で購入しましょう!!

激安でアウトランダーを新車購入!!

>> 新車を限界まで値引きする方法はコチラ <<

アウトランダーの見積もり書を入手して値引き額の目標設定!!

さて、ここまでは新車のアウトランダーの商談における注意ポイントについて解説してきました。

続いては、ディーラーで見積もり書を作りたいところですが、

見積もりを出した暁には営業マンから商談に持ち込まれそうですよね。

 

大型SUV、且つ、値引き価格の相場も渋いアウトランダーだけに、

見積もり書をゆっくりとチェックしてから本格的な交渉をしたいところ。

そこで、凄くおすすめなのが、インターネットから見積もりの取り寄せができるサービス。

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

アウトランダー以外の車種の見積もり書も要求できるので、ぜひ試してみて下さいね。

加えて、マツダのCX-5といった値引き競争の相手の見積もり書も忘れずに。

 

見積もり書を入手できたら、

↓こちらの値引き交渉マニュアルをチェック!!

アウトランダーの目標値引き額を引き出す!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

アウトランダーの新古車(未使用車)や中古車を狙うのもアリ!!

さて、ここまでは新車で三菱のアウトランダーを買う前提で書いてきました。

でも、アウトランダーの価格帯は高額ですし、中には中古車や新古車にしたい人も多いハズ。

やはり、乗り出し価格の面で中古/新古は激安になりますからね。

 

加えて、たとえアウトランダーが新車であっても、

購入価格の40%(3年後) ⇒ 20%(5年後)

という物凄い速さで値崩れしていきます。

中古車の価値というのはカンタンに下がるもので、新車で買う場合は覚悟しておきたいところ。

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

ということもあり、いずれ値崩れによる影響があるのであれば、中古や新古のアウトランダーを選択し、

将来の値崩れ対策をしておいても良いでしょう。

 

↓こちらの “中古車” & “新古車(未使用車)” を

見つけてきてくれるサービスがおすすめ!!

新車のアウトランダーを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

アウトランダーの値引き額が小さい(泣)⇒維持費の節約!!

新車でアウトランダーを購入する場合、できるだけ値引き額を限界まで引き出したいところですが、

維持費の対策も怠っていはいけません。

車の維持費というのは、家計をとても切迫するものですよね。

年間あたりの維持費は30万円を余裕で超えることでしょうし、節約が非常に大切です。

 

そこで、アウトランダーの維持費を削減するためにも、

 

保険契約の見直し

 

が超おすすめです。

 

車の維持費を思い浮かべてみると、

  • ガソリン代
  • 駐車場代
  • 車検費用
  • 修理代
  • 税金
  • スタッドレスタイヤ

などなどがありますが、これらを引っくるめても一番改善しやすいのが任意保険なのです。

 

実は、補償内容や特約サービスが同じような感じであっても、保険料が数万円単位で安くなったケースが多いです。

人によっては、5万円以上も安くなります。

ぜひ、↓の保険料の節約ガイドで、

アウトランダーの維持費を節約しましょう。

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。

アウトランダーの値引き額を限界まで引き出すために

最後に、今回のアウトランダーの値引き交渉についてまとめておきます。

  1. アウトランダーの値引き額の相場は厳しく、0~5万円が妥当。
  2. 下取り査定を受ける前に、買取査定も受けて売却価格を比べるべし!!
  3. 引き算購入法でアウトランダーの値引き価格を限界まで引き出そう!!

ということです。

ぜひ、三菱・アウトランダーを激安価格で購入できるように頑張っていきましょう!!

 

ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、

アウトランダーの値引き交渉を成功させましょう!!

【基本情報】アウトランダーの価格表や乗り出しまでの費用

アウトランダーの値引き交渉や維持費の対策を把握できたところで、

価格表などの基本的な情報をまとめておきます。

 

各グレードの価格表

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
20G 2,519,640円 2.0L直4SOHC/CVT 16 km/L
20Gセーフティパッケージ 2,617,920円 2.0L直4SOHC/CVT 16 km/L
4WD
PHEV・M 3,596,400円 2.0L直4DOHC+モーター/PHEV-CVT 19.2 km/L
PHEV・Gセーフティパッケージ 3,882,600円 2.0L直4DOHC+モーター/PHEV-CVT 19.2 km/L
PHEV・Gナビパッケージ 4,233,600円 2.0L直4DOHC+モーター/PHEV-CVT 19.2 km/L
PHEV・Gプレミアムパッケージ 4,590,000円 2.0L直4DOHC+モーター/PHEV-CVT 19.2 km/L
24G(7人乗り) 2,791,800円 2.4L直4SOHC/CVT 14.6 km/L
24Gセーフティパッケージ(7人乗り) 2,890,080円 2.4L直4SOHC/CVT 14.6 km/L
24Gナビパッケージ(7人乗り) 3,211,920円 2.4L直4SOHC/CVT 14.6 km/L

※PHEV-CVTはプラグインハイブリッドの電気的CVTの意味。

 

アウトランダーの購入情報(PHEV・Gセーフティパッケージの場合)

車両本体価格 3,882,600 円
自動車取得税 0 円
自動車税(年) 39,500 円
自動車重量税 0 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 11,480 円

 

アウトランダーの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) 三菱店
値引き額の相場 0~5 万円
自動車取得税の減税率 100 %
重量税の減税率 100 %

※おすすめグレード “PHEV・Gセーフティパッケージ” の場合。

 

アウトランダーの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち(2020年) 40 %
5年落ち(2022年) 20 %

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

アウトランダーの自動ブレーキ(e-アシスト)

対物
対人 X
上限速度 100 km/L

 

アウトランダーの値引き額の目標は5万円!!

【愛車を売るなら高く売ろう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪