ステップワゴン 新車 値引き 乗り出し 価格 維持費 総額

2017年もステップワゴン新車をガッツリと値引きしよう!!

車は乗り出し価格維持費総額を節約することが重要です。

今回はホンダのステップワゴンの値引き交渉術と、維持費を安く抑える方法を紹介します♪

(※最終更新日:2017/1/20)

ステップワゴンの新車の値引き価格は・・・

9~18万円が相場!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のステップワゴンの値引き価格を限界まで!!

ホンダのステップワゴンを新車で買いたい・・・

という気持ちが痛いほどわかる今日このごろ。

新型のホンダ・ステップワゴンでは、ハイブリッド仕様もさることながらリヤゲートがワクワク設計♪

いわゆるワクワクゲートと呼ばれている新型ステップワゴン。

もちろん、従来通りにワゴン車としても素晴らしい作りになっています。

 

そんなホンダのステップワゴンですが、新車で購入するとなると価格が高いですよね。

これはどの車種にでも言えることですが、新車を買う時は値引き交渉が肝です。

加えて、乗り出し後の維持費についてしっかりと節約の対策をしておく必要があります。

そこで、今回はホンダ・ステップワゴンの値引き交渉術と維持費の節約方法について解説していきます。

 

詳しくは、

>> 新車購入の値引き相場!買取と交渉で限界まで安くするガイド!

の記事で述べているのですが、新車のステップワゴンを激安価格まで値引きするには、

「ステップワゴンの新車を格安価格で購入するには??」

1.下取り査定+買取査定の二刀流で愛車を売却すること!!

2.値引きの交渉では引き算購入法を駆使すること!!

※値引き競争に用意したいライバル車種の見積もり書は、トヨタのヴォクシー/ノア/エスクァイア、日産自動車のセレナ。

が重要な2大ポイントとなってきます。

 

最初に、下取り査定についてですが、これは値引き交渉マニュアルよりも重要なテクニックです。

誰もがついついやってしまう、下取り査定での愛車の安売り。

でも、これは当然のことであって、

 

我々素人は愛車の売却可能額がわからない!!

 

ですよね。

ということもあり、下取り査定の結果を簡単に鵜呑みにする人が多すぎるのです。

そこで、重要な下取り対策となってくるのが、買取査定をしっかりと受けて愛車の本当の価値を知ること。

加えて、値引き充当という営業マンのテクニックに騙されないようにしましょう!!

【下取りで大損しないように買取査定を受けよう!!】

《クリック》30秒で無料一括査定!下取りよりも高く売る♪

 

一方で、値引き交渉については、

「引き算購入法とは??」

最初はステップワゴンに要らないオプションと装備を付けまくって見積もり書を作る。

⇒ 値引き交渉が進んで、値引き額がある程度定まってきたら不要なオプションと装備を外すだけ♪

が非常におすすめなノウハウとなります。

これは初心者や口下手な人でもカンタンに実践できる値引きテクニックですよね。

 

詳しくはこちら!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

ステップワゴンの乗り出し価格をチェック!総額予算は足りていますか?

さて、ステップワゴンを新車購入する場合の要注意ポイントが把握できたら、

「新車ステップワゴンの総額がいくらの価格なのか??」

「自分の用意できる予算がステップワゴンの乗り出し価格に足りるのか??」

を確認しておきたいところ。

 

新車ステップワゴンの値引き額の目標としては、18万円が妥当なラインでしょうね。

そして、ステップワゴンの見積もり書をゲットしたいところですが、まだディーラーへと足を運ぶのは時期尚早。

何も準備せずに営業マンに見積もり書をお願いすると、商談へと持ち込まれてしまうことでしょう。

そこで、ディーラーへ行かずに、インターネット上から新車の見積もり書を入手する方法がこちら。

★見積もりはオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる

 

ステップワゴンの新車価格を把握できたら、こちらの詳細な値引き交渉マニュアルを確認しておきたい!!

ステップワゴンの新車の値引き価格を限界へ!!

18万円が目標値引き額!!

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

【新車のステップワゴンの基本情報】

ワクワクゲートを装備し、ホンダのワゴン車として人気のあるステップワゴン。

オプションやその他の装備を付けるとなると、どうしても高額になってしまいますよね。

総額の値段としては300万円をカンタンに超えてしまうはず。

 

とは言え、新車のステップワゴンであっても数年後は値崩れを起こします。

予想としては、

購入価格の45%(3年後) ⇒ 25%(5年後)

という傾向で新車購入時の価値が目減りしていくことには要注意。

 

だからこそ、今回の乗り換え時期も、買取査定で愛車をできるだけ高く売る努力が重要だと言えます。

ステップワゴンの新車の価格表(車両本体)

グレード名 価格 エンジン/ミッション 燃費
2WD(FF)
B 2,288,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 17 km/L
Gホンダセンシング 2,610,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16.2 km/L
G-EXホンダセンシング 2,830,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16.2 km/L
スパーダホンダセンシング 2,840,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 16 km/L
スパーダクールスピリットホンダセンシング 2,990,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
4WD
B 2,547,200円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
Gホンダセンシング 2,847,600円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
G-EXホンダセンシング 3,046,000円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15.4 km/L
スパーダホンダセンシング 3,077,600円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15 km/L
スパーダクールスピリットホンダセンシング 3,184,400円 1.5L直4DOHCターボ/CVT 15 km/L

 

ステップワゴンの新車の諸費用(税金や諸経費)

車両本体価格 2,610,000 円
自動車取得税 26,100 円
自動車税(年) 34,500 円
自動車重量税 15,000 円
自賠責保険 40,040 円
諸費用など 50,000 円
リサイクル料金 10,610 円

※おすすめグレード “Gホンダセンシング” の場合。

 

新車のステップワゴンの値引きとエコカー減税

取り扱い店舗(新車ディーラー) ホンダカーズ店
値引き額の相場 9~18 万円
自動車取得税の減税率 60 %
重量税の減税率 50 %

※おすすめグレード “Gホンダセンシング” の場合。

 

ステップワゴンの下取り価格の傾向

下取り価格の値崩れ予想 購入時から何%まで値崩れしそう??
3年落ち(2020年) 45 %
5年落ち(2022年) 25 %

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

ステップワゴンの新車と中古車ではどっちがお買い得??

ここまで、新車でステップワゴンを購入することについて書いてきました。

乗り出し価格としては300万円を普通に超えてしまうはず。

ということもあり、新車ではなくて中古車でのステップワゴンを検討し始めている人も少なくないはず。

 

確かに、中古車は乗り出し価格が安いですし、数年後の値崩れによる影響も小さい。

でも、やっぱり諦めたくないステップワゴンの新車購入。

商談で値引き価格を限界まで引き出せれば、新車のステップワゴンを諦めずに済むはず。

 

ぜひ、↓こちらの値引き交渉マニュアルを参考にして、値引き額を限界まで引き出してみてくださいね!!

新車のステップワゴンを諦めたくない方はこちらへ。

>>【クリック】新車の値引き交渉ガイド <<

新車のステップワゴンを安い維持費で乗るには??

さて、新車でホンダのステップワゴンを買うという主旨で書いてきましたが、

車というのは買った後の維持費も忘れてはいけません。

乗り出し価格と同じく、車の維持費は誰でも年間あたり20~30万円は超えてしまいます。

 

例えばクルマの維持費と言えば、

  • ガソリン代
  • 修理代
  • 車検代
  • タイヤ代
  • 駐車場代
  • 自動車税
  • 任意保険(自動車保険)

といった沢山の維持費が積み重なってきます。

 

上記の車の維持費の中で一番カンタンに安く抑えることができるのが、

 

「自動車保険を見直すこと!!」

 

なのです。

実は、同じような補償内容と特約、サービスであっても、別の保険会社を選ぶと保険料が数万円も安くなるケースが多いです。

中には、なんと5万円以上も安くなった場合もちょくちょくあります。

 

しかも、たくさんの会社から保険料の見積もり書をゲットする無料サービスがあります。

ぜひ、↓の保険料を安く抑えるためのガイドを読んで頂き、維持費もしっかりと節約してくださいね!!

新車割引と見積もりで最安値の保険料を見つけよう!!

【朗報♪】現在の愛車でも保険料の見直しが可能。