新車 最安値 車種 格安 購入 軽自動車 普通自動車

新車最安値の車種は軽自動車か??

もしくは、普通自動車を選んだ方が良い??

お高い買い物である車だけに、格安購入する方法や考え方をまとめました!!

新車で最安値な車種は軽自動車?普通自動車はどう?

新車は誰もが憧れるステータスですよね!!

やっぱり、自分の彼女や友達、家族、同僚に見せる車としては、新車だと周りからの評価が高いです。

かと言って、中古車がダメかと言うと全くそんなことはないのですが、”新車” というキーワードには誰もが目を輝かせます。

 

とは言え、できるだけ安い価格で新車を買いたいですよね。

最近は車の価格がドンドン上がってきていて、なかなか昔みたいに新車をポンと購入しにくい状況ではありますが、

 

ちゃんと最安値の車種に絞れば、チャンスはある!!

 

というのが私の意見です。

特に、誰もが最初に注目する格安な新車といえば、軽自動車に目を向ける人が非常に多いですよね。

軽自動車の車種はどれを見ても普通自動車より格安なスタート価格です。

ただし、軽自動車であっても、スタート価格が200万円近いのが常識になってきていて、

一昔前のような100万円くらいのお買い物ではなくなってきています。

新車の軽自動車でおすすめの車種は??

ということで、軽自動車でも200万円近くになってきている新車。

次の小見出しでは格安・最安値で新車を購入するための値引き交渉などについて書いていますが、

その前に、ここでは軽自動車の中でもおすすめの車種名を紹介しておきたいと思います。

 

まず、私のおすすめの軽自動車はホンダのN-BOXであり、価格は軽自動車の中でも少し高めですが、

 

広々とした室内空間とカッコイイ見た目がウリ

 

なので、コストパフォーマンスを考えると非常におすすめな車種です。

 

一方で、ガチで格安な新車を考えているのでしたら、

 

バモスなどの昔からある軽自動車

 

を選択すると良いでしょう。

こういったベストセラーな軽自動車は価格が最安値な車種でしょうし、長らく愛されてきているので性能も安定しています。

 

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

【車の乗り換え体験談】

>> 次回はこの作戦で!! <<

格安で新車を購入するには??

では、少しばかり話が脱線しましたが、

 

新車でのクルマの購入を考えている人は200万円くらいの購入費用は覚悟

 

しておきましょう。

加えて、クルマというのは維持費がバカになりませんから、車検代やガソリン代、保険料も加味して計算しておきましょう。

 

ここで、新車の値引き交渉以上に重要な任意保険の費用のお得情報を紹介しますと、

新車の場合は、自動車保険に大きな割引が効きます!!

【参考】

>> 新車の割引率の相場はどのくらい?値引き交渉と自動車保険で安く!

ということです。

↑のリンク先の記事で詳しく解説していますが、新車というのは大事に乗る傾向があるため、

保険会社も安心して契約を交わしやすいので割引をしてくれます。

 

一方で、新車の値引き交渉で格安最安値を狙うのでしたが、

  • 今の愛車は下取りではなくて、ネットの買取査定で高額買取をしてもらうこと。
  • 引き算購入法を駆使して、値引き交渉で大きな値引き額を引き出すこと。

が重要になっています。

 

これらのテクニックは、初心者や口下手でも簡単ですから、

↓の記事を読んでしっかりと商談の対策をしておきましょう!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

【車の乗り換え体験談】

>> 次回はこの作戦で!! <<