新車 MT おすすめ 安い 軽 セダン スポーツ

新車MTを購入される人の数は減ってきていますが、その理由はいくつかあります。

でも、私の愛車はMTですし、老若男女でMTが大好きな人は結構多いですよね。

MT車を新車で購入するなら、今のおすすめは安い軽自動車なのか??

それともセダンタイプだったり、スポーツカーだったり!?

気になる新車のMTについて書いてみました!

そもそも新車のMT車はおすすめなのか??

まず、そもそも新車でMT車を購入しようかとお考えのあなた。

そうでない人も、この記事を読んでいるということは、新車のMTにちょっとは興味があるということ。

実は、私は初めての新車を買った時、MT車を選んだ口です(今も乗り続けています)。

 

で、新車でMT車を選ぶことはおすすめなのかどうかについてですが、

 

私の個人的な意見としては、おすすめ!!

 

です。

まぁ、私の愛車はフィットRSの6MTなのですが、MTは自分で車を操れている感じがするし、誰かのお古でない新車なのも嬉しい。

つまりは、MTの新車ってめちゃくちゃ愛着が湧くんですよね。

加えて、車の免許はAT限定の若者が増えていますが、まだまだMT車の免許を取る人が多いです。

いきなりMT車で新車デビューは恐いかもしれませんが、私は初心者でMT新車デビューでした。

意外と新車だけに運転に気をつけるようになりますから、MT車の運転技術向上にピッタリかもしれません。

 

で、やはり、素敵なカーライフはドライバー/乗員と車の対話が大切だと思うんです。

ということで、私の個人的な意見ではありますが、新車でMTタイプを選ぶのはおすすめですよ。

 

ここまでは私の個人的な考えでしたが、

 

MT車は何かと価格が高騰している!?

 

ということ。

現実的に考えると、MT車はAT車よりコストも安いし、技術的にも劣るトランスミッション。

しかし、MT車の生産販売台数が減ってきていることもあり、メーカーもMTタイプの価格を上げる傾向にあります。

 

実際に、フィットRSの6MTはフィットハイブリッドよりも価格が高いんですよね。

やはり、MT車としてのセールスを考えると、何かと付加価値(スポーティー性やカッコ良さ)を出さないとダメな節が有ります。

昔のMT車さながらなデザインだと、カッコ悪いですから。

※でも、ガソリン車タイプのフィットで5MTのパッケージは価格が安いです。

 

↓新車のMT車の値引き額を大きくする交渉ガイドをまとめました!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

MT車を新車で買うなら安い軽自動車??

ここからはもう少し踏み込んで、MT車の新車について詳しく書いてみます。

上でも述べましたように、最近のMT車は価格が高くなってきています。

この傾向は、今ままでは安い値段だった軽自動車にも波及してきています。

 

例えば、ホンダのS660は軽自動車でMT車タイプが人気ですが、総額としては200万円を余裕で超えることでしょう。

 

↑でも書いたように、単純なMT車ではディーラーが売るのが難しいため、

  • カッコ良いデザインな車
  • 運転していて楽しい車

などなどの付加価値を加えないと、やはり、売れないこともあってS660もホンダのメーカーとしての作り込みが凄いです。

だからこそ、安いはずの軽自動車MTでも価格が高いのです(軽スポーツということもありますが)。

でも、ホンダのビートやダイハツのコペンが好きだった人からしたら、もっと安い値段のS660を希望していたはず。

 

また、MT車と言えば、マツダがかなり注力しているカテゴリーですが、

 

人馬一体をコンセプトにMT車の磨き上げが半端ない

 

ですよね。

マツダがMT車のドライバビリティや運転の楽しさに掛ける想いは、コストUPさせがちです。

これもまた、ハイブリッド車などの燃費重視ブームの時代に、MT車の魅力をしっかりと出して販売に繋げるのが必要な証拠。

 

とは言え、モデルチェンジで大きな進化をさせずに、昔ながらの軽MT車はまだまだ価格が安い傾向にありますが、

安いと思ってディーラーに行ったら痛い目にあうことでしょう(ディーラーも経営が厳しいですから)。

 

↓MTの新車購入で値引きをガッツリしよう!!

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

セダンやスポーツカーのMTの新車はおすすめ??

一方で、セダン車やスポーツカーのMT車となると、安い軽自動車とは違って価格がガンと高くなりますよね。

全体的に車の価格は上昇傾向にあるワケですが、セダンやスポーツカーは顕著に価格高騰しています。

まだまだ収入が低い若い世代の人達だと、ガチの車好きでないと購入しようという検討もしないことでしょう。

 

でも、MT車の魅力は維持費なんかよりも操る楽しさ♪

 

このドライブの楽しさをお金という数字に変換するのは難しいですが、魅力を強く感じる人にとっては価格が高くたってMTのセダンやスポーツカーを買いたいことでしょう。

やはり、車が好きな人にとっては、MT車は本当におすすめです。

ガチャガチャと変速するのは面白いですし、シフトダウンしてエンブレを効かせるのも操る喜び。

 

しかし、やっぱり、MT車であっても価格が高い新車の事情。

↓ぜひ、こちらの値引き交渉ガイドを読んで、お得にMT車を新車でゲットされてみてください♪

【車を激安で購入する方法】

>> 車を激安で購入する方法はコチラ <<

【車の乗り換え体験談】

>> 次回はこの作戦で!! <<